スポンサードリンク

3段階の客席と試合前の入念なスプリンクラーによる水まきが印象的なカンプノウ(サッカースタジアム)。今回は、スペインのカンプノウで試合するFCバルセロナ戦を観に行く場合のチケット購入やおすすめ観光地について紹介します。

FCバルセロナ

 

FCバルセロナ戦のチケットはどうすればいいの?

 

メッシ選手やイニエスタ選手が所属するFCバルセロナは、スペインで1,2を争う強豪チームで毎年において、リーグやカップ戦での優勝が期待されています。

 

そんな、FCバルセロナ戦のおすすめのチケット購入先は、「スタブハブ」です。相場は、1枚で大体1万円以内でお買い求めできるようになっており、Rマドリードのような強豪チームとのマッチアップだと2-3倍ぐらいのお値段になります。

 

一見、FCバルセロナと聞くと、チケットの入手が難しいのでは?と思われるかもしれませんが、試合会場であるカンプノウの収容人数は、約10万人ですので意外と予約できるようになっています。

 

また、この「スタブハブ」はチケットの引き渡しや払い戻しなどの安心保証もあるところも選ぶポイントと言えます。

 

バルセロナに行くにはどうすればいいの?

 

FCバルセロナの試合会場であるカンプノウは国でいうとスペインになります。地名でもあるバルセロナ(BCN)は、成田空港(NRT)から向うことができるようになっています。気になる所要時間は、中継を含めて15時間です。

 

中継地に関しては、便によって違いがあり、モスクワの時もあればアムステルダムの場合もあります。

 

もし、初めて行く場合で不安な人は、ツアーを利用する手もあります。その場合は、チケットもツアーの申込と同時に入手できる場合がありますので重複に注意する必要があります。

 

FCバルセロナの試合に行くついでに行きたい観光地は?

 

サッカーの試合は90分間ということもあり、それ意外の時間の過ごし方も気になるもの。ここでは、FCバルセロナ戦のついでに行っておきたいスペインの観光地を2つ紹介しておきます。

 

—モンジュイックの丘—

観覧車に乗った気分でゴンドラに乗ってバルセロナの景色を一望することができるモンジュイックの丘。空から見渡すことができるゴンドラで、「ウォーリをさがせ!」と同じような感覚でFCバルセロナの試合会場であるカンプノウ探しができるようになっています。もし、日程に余裕があるのであれば、行きたい観光地も探すことができるようになっています。

 

—ランブラス通りー

バルセロナ・エルブレット空港からバスで30分。バルセロナ最大の繁華街であるランブラス通りでは、スペインならではの食事やユニフォームなどのグッズも購入することができるようになっています。この通り1つでスペインの魅力を体感できるようになっており、試合前の昼間に充実した時間を過ごすことができるようになっています。

 

 

ws641


スポンサードリンク

 

現地の標識がスペイン語表記とはいえ、カタカナさえ抑えていればローマ字表記のように読み取ることができるようになっていますので、空港や路地で道に迷うこともありません。是非、西欧の地バルセロナへの旅を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

スタブハブ

https://www.stubhub.jp

 

お問い合わせ

03-4579-8382

コメントを書く







コメント内容


商品一覧