スポンサードリンク

東京ドームでのオープン戦を終え、「甲子園球場で本物の伝統戦を観に行きたい!」テレビの前の人も現地で観戦した人達も、そう感じたことでしょう。。今回は、甲チケ(入場券)で阪神タイガースの試合を観に行くメリットと注意点について紹介します。

 

甲チケ

「甲チケ」を購入するメリットとは?

 

ローソンなどでもお買い求めできる阪神タイガース戦のチケット。ここでは、数あるチケットの中でも「甲チケ」を購入するメリットについて紹介します。

 

—チケットは球場で受け取れるー

「甲チケ」の大きな特徴は、球場でチケットを受け取ることができるというところです。つまり、チケットの予約後に配信されるQRコードとの引き換えになります。甲子園に着いたら球場の窓口でチケットを受け取って入場することになります。そして、開始時間に間に合わなくても、終了時間のギリギリまでチケットを受け取れるようになっていますので、のんびりとしたプライベートを過ごすこともできるということですね。

 

—会員登録不要—

公式サイトにて、チケットの購入ができる「甲チケ」。「甲子園QRチケットストア」では、ファンクラブ会員でなくても、チケットを購入することができるようになっています。つまり、野球漬けではないけれど、たまに行きたくなるような人向けのチケット購入サイトでもあります。そして、初めて行く人にとっても、簡易的な手続きでチケット購入ができるのも「甲チケ」の魅力です。

 

—阪神戦以外のチケットも購入できるー

「甲子園チケット」ということもあり、阪神タイガース戦以外でも甲子園球場で開催される野球の試合を見に行くこともできるようになっています。例えば、5月下旬-6月中旬に開催されるセ・パ交流戦のチケットもお買い求めできるようになっています。ちなみに、一度に買うことができるのは3試合分のチケットになります。同じチームとのマッチアップが続く野球ならではのサービスも「甲子園QRチケットストア」の魅力です。

 

試合が中止に?「甲チケ」の払い戻しはどうなるの?

 

天候次第では、中止になることも考えられる野球の試合。前売りチケットということもあり、払い戻しはどうなるの?と思う人もいらっしゃるかと思います。

 

「甲チケ」は、クレジットカード払いによって、購入できるチケットになりますので、各クレジットカード会社によって、自動で払い戻しされるようになっています。

 

注意点としては、球場でチケットを受け取ってしまった場合に関しても、クレジット会社より払い戻しされるということです。払い戻しされるタイミングなどに関しては、公式サイトや球場ではなく、クレジット会社へお問い合わせするようにしましょう。

 

「甲チケ」購入後の注意点とは?

 

「甲チケ」は、スマートフォンのみならず、携帯電話やパソコンからでもお買い求めできるようになっています。

 

注意点としては、パソコンでチケット購入した場合です。パソコンで購入した場合でも、チケットとの引き換えに必要なQRコードを表示させることはできますが、現地の係員に提示する必要があるため、印刷しなければならないことになります。

 

しかし、パソコンで購入した場合でもスマートフォンにて、QRコードを表示させることができるようになっています。印刷しない場合は、パソコンで購入した時のパスワードとメールアドレスは忘れずにメモしてから球場へ足を運ぶようにしましょう。


スポンサードリンク

 

また、QRコードの画面をスマートフォンのカメラで撮ってしまう方法もおすすめです。バーコードという性質上、現地の機器が写真上のQRコードでも読み込んでくれるようになっています。

 

ws641

 

「甲チケ」は、VISA、JCB、Master cardでもお買い求めすることができるようになっています。チケットを財布などに入れるのを忘れてしまった経験を持ちの人は現地で受け取ることができる「甲チケ」がおすすめです。是非、次回の甲子園で開催される伝統戦を「甲チケ」で過ごしてみてはいかがでしょうか?

 

甲子園QRチケットストア

https://www.koshien-qr.com

 

コメントを書く







コメント内容


商品一覧