スポンサードリンク

 

a01a7a47ccd09b1f77dc366920507043_s

 

インターネット化が進み、旅行の予約などもインターネットを介して行われるのが当たり前の時代となっています。

その先駆けとなったのが、リクルートが運営するじゃらんでした。

猫のにゃらんが出てくるCMも可愛らしいですよね。

今回はそんなじゃらんのメリット・デメリットを探ってみたいと思います。

 

温泉旅行にめっぽう強いじゃらん

じゃらんの強みは何と言っても温泉旅行の予約にあります。

まずはその魅力を探ってみましょう。

・優れた検索機能

北海道から九州まで、全国の主な温泉地をくまなく網羅、近辺の宿も合わせて簡単に検索できます。

 

WS000201

 

WS000202

 

すごい数の温泉数ですね。。これなら必ずお目当ての温泉が見つかりそうです!!

 

 

WS000203

 

さらには、温泉ガイドがあるのも嬉しいです♪ 選択肢が多数あるときに絞り込むヒントとして使えますね!

 

WS000204


スポンサードリンク

 

近辺の宿検索も件数・値段・特徴など、必要な情報が一目で見れるのが魅力です。

 

 

WS000205

 

日付や都道府県、露天風呂などのこだわりも入れて検索できるので、ガッツリ絞り込みたい時も便利です!!

大量の情報をあらゆる角度から絞り込める。まさにじゃらんならではの検索機能の魅力です。

 

・おすすめ特集で新しい発見も!

さらに嬉しい機能が、おすすめ特集。

 

WS000206

 

にごり湯や雪見露天など一度は試したくなるようなコンテンツや、一万円以下で泊まれるプランを紹介しています。

温泉旅行に対する新たなこだわりに出会えますし、そのうえで検索をすることもできます。

このように、温泉旅行のさまざまなヒントを提供してくれる点もじゃらんの大きな魅力です。

 

・Pontaポイントが貯まる、使える

これは温泉旅行の予約に限ったことではないですが、Pontaポイントを貯められたり、使える点も魅力です。

どうせ旅行をするならお得にしたいもの。貯まっているポイントを使って割り引くのも良し、旅行を通じてポイントを貯めても良し。Pontaポイントを通じて、お得に楽しく旅行をしましょう♪

 

ディズニーにも強いじゃらん

実はこのじゃらん、最近はディズニーリゾートに行くときも力を発揮します!!

ディズニーリゾートは日帰りで行くのも良いですが、宿泊をすると、朝早起きすることや帰りのことを考えなくてよいのでさらに楽しいものになりますよ^^

 

WS000200

 

なんと!!じゃらん限定で提携ホテルの半額プランが用意されています。

しかもディズニーリゾートのオフィシャルホテル・パートナーホテル両方が対象です。

 

オフィシャルホテル…ディズニーリゾート内にあり、パスポートやグッズの購入が可能。さらに入園保証や荷物・お土産をホテルまで届けてくれたりなど嬉しい特典がたくさん受けられます。

パートナーホテル…入園保証や荷物のお届けはありませんが、パスポート・グッズの購入が可能ですし、無料送迎バスを利用できます。

 

WS000207

 

 

WS000208

 

 

日によって開きが出てしまいますが、このように非常にお得に泊まれます!!

今まで電車や夜行バスで日帰りされていた方々は、この際に宿泊ディズニーを一度試してみては??

 

お得なクーポンの配布も!!

不定期ではありますが、会員向けに様々なクーポンを配布しています。

配布中のクーポンはホームページ上で閲覧できますが、メルマガを登録しておくと、新たなクーポンが配布されるたびにお知らせしてくれますので便利です。

ちなみに現在配布中のクーポンは…

 

 

WS000210

 

 

レンタカーに使えるクーポンが何種類か発行されています。

50名限定で、3万円以上の利用で1万円オフなんて太っ腹なものもありますね!

レンタカーの利用予定がある方は、ぜひじゃらんでのお申込みを検討されてみては?

 

注意点

このように魅力満載のじゃらんですが、利用にあたって注意していただきたい点もいくつかあります。

・情報の多さに惑わされないこと

じゃらんは情報量の多さが魅力ですが、時にはそれが仇となることも。

 

WS000211

 

旅館のプランを検討している際に、上記の画像のように「~人がこの宿を見ています」「~分前に予約されました」「~人がこのプランを見ています」などと表示されます。

旅館の人気度を把握するにはありがたい機能ですが、一方で冷静な判断がしにくくなることもあります。

急いで決めて、結果望んだものではなかった、想定以上に料金がかかったなんてことのないようにしたいものです。

 

じゃらんの方が高いことも…??

 

プランによっては、旅館やホテルに電話して直接予約を取った方が安いなんてこともあります。

例えば、不要なオプションが付いていて、直接予約をとればそのオプションなしの料金で予約できたりするケースなどですね。

安さを重視したい方はじゃらんだけを見て決めるのではなく、一つの基準としてじゃらんを使うことも大切です。

 

まとめ

以上、じゃらんの魅力と注意点についてまとめてまいりました。

じゃらんはオンライン旅行予約サービスのパイオニアとして、旅行代理店顔負けの魅力を持っています。

ただ、その魅力をご自身のニーズに合わせて上手く使うことが大切です。

じゃらんを有効活用して、お得に旅行を楽しみましょう!

 

 

ws606

 

コメントを書く







コメント内容


商品一覧