スポンサードリンク

 

山梨県韮崎市といえば、2015年にノーベル医学・生理学賞を受賞された大村智さんの故郷です。

大村さんは、よくいろんなメディアでご自身の故郷がいかに素晴らしいかを話されるので、

「どんなところかな」ちょっと興味がわいてしまいました。

 

韮崎市にはどんなところがあるのかな~と

ネットで検索していると、

『武田八幡宮(たけだはちまんぐう)』があることを発見!

歴史好きな僕は、大興奮(笑)

 

本殿は国の指定文化財にもしていされており、武田信玄と嫡子の武田義信が再建していたり、

織田信長との戦いの中で、武田勝頼の妻が勝利を祈って文を神社に送っていたりなどなど

色んな逸話が残っている様子です。

 

こんなところに「武田氏ゆかりの神社」があったとは!

ここは行くしかないと思い、足を運びました。

 

IMG_2630★

 

神社の前には第一の鳥居がどどーんと建っています。

大きくてしかも年月を重ねた鳥居に、ついつい見入ってしまう僕です。

 

IMG_2654★

 

もともと山の中腹に建てられているんですが、第一の鳥居からもかなりの傾斜を登って、

神社の前に到着しました。

 

IMG_2658★

 

見てください!この景色!!

遠くには山梨の山々が綺麗にみえて、気持が晴れやかになります。

 

結構上まで登ってきたんだなと改めて思いながら、
あたりを見回すと、

 

IMG_2656★

 

武田八幡宮の成り立ちや配置内容が書かれている案内図を見つけ、熟読。

神社の中は静かで厳かな雰囲気です。

 

本当にご利益がありそう(笑)

 

手を清めて本殿へ。

 

本殿までは石の階段をさらに上がります。

「カランカラン」と鈴を流して、無事お参りを済ませました。

 

本殿の横には、

武田勝頼の妻が勝利を祈った文の内容が彫られた碑がありました。

当時の女性にとっては、戦いの勝利を祈るほかなかったのだろうなと、

戦国時代へ思いをはせます。

 

ふと見ると、さらに奥には、『白山城跡』ここから25分という立て札があります。

 

登ってみたい気持ちにかられましたが、今回はここまでにしようと心に決め、帰宅の途につきました。

商品一覧

商品詳細