287274

 

業種や会社などによって違うとは思いますが、

 

社会人は仕事の付き合いで、イベントやパーティーなどに

参加することもありますよね!

 

 

僕も時々、仕事でもプライベートでもイベントや

パーティーなどに参加することがあるのですが、

 

 

その時になかなか困るのが、自己紹介!

 

 

人と初めて合うときは、見た目を始め、

やはり【第一印象】というものが非常に重要にですよね!

 

 

仕事等の付き合いになる可能性がある人だと、

 

その人への【第一印象】が良ければ

後のビジネスにつながったりするので、

かなり重要だといえます。

 

 

 

そんな大事な自己紹介のときに使える言葉のフレーズを、

今日は少し調べてみましたので、ご紹介していきます!



 

自己紹介で良い第一印象を与えるために使えそうな言葉

086970

 

1.私、◯◯◯の鈴木と申します。

〇〇には会社名等を入れるようにしましょう。

 

まあ、挨拶の基本ですね。笑

しかし、意外とこの基本ができていなかったりします。

 

 

結構よくいるのが名前だけ言ってしまう人!

 

名前だけだと印象が薄くて、覚えてもらえなかったりするので、

 

少しでも覚えてもらえるように、会社名等を補足して名前を言うといいかもしれません。

 

 

2.お会いできて、嬉しく思います(お目にかかれて、光栄です)

『お目にかかれて、光栄です』は

どちらかと言うと目上の人に使います。

 

自分がもし言われたら、

自分と会って嬉しく思うって言われて、

悪い気はしないですよね。笑

 

 

2-2.初めてお目にかかります

初めてお会いする人の場合は、こちらの方がいいかもしれません。

 

 

3.これをご縁に今後ともよろしくお願いします。

自己紹介が終わった後に付けたいフレーズです。

 

日本人は「縁」という言葉を好むので、

印象が良くなるかもしれません。

 

確かに、【袖振り合うも他生の縁】など、

何かと縁という言葉を使いたがりますよね。笑

 

名刺交換の時に覚えておきたいフレーズ

255669

 

イベントやパーティーの場だと、

名刺交換をすることが多いですよねー!

 

その時に覚えておくと使えるフレーズを紹介していきます。

 

 

1.失礼ですが、なんとお読みすればよろしいのでしょうか?

相手の漢字が難しかったり、

読めないなんてことたまにありませんか?

 

その時に覚えておきたいのはこちらのフレーズです!

 

『難しい字なので』とか『変わったお名前なので』等と言ってしまうと、

失礼にあたることもあります。

 

名前のことを言われると、気に障る方もいますので・・・。汗

 

 

 

2.名刺を持ち合わせておらず、失礼します。

イベントなどでもプライベートの時は、

名刺を持って行かないなんてこともありますよね。

 

そんなときに使ってください!

 

2-2.ただいま、名刺を切らしておりまして。

ビジネスの場では、名刺を持っていくのが普通ですよね。

 

そんな時に『忘れた』と言ってはいけません。

忘れた場合でも、名刺を切らしておりまして。

 

という風に言うようにしてください。

 

 

 

どれも覚えておけば結構な頻度で使える場面があると思うので、

イベントやパーティーなどに参加することがある方は、

 

ぜひ覚えてみてください。

コメントを書く







コメント内容


商品一覧