スポンサードリンク

現地の季節にあわせて服を選んだり、パスポートの有効期限を確認したりと何かと下準備が必要な海外旅行。そして、スマートフォンを日本と同じような感覚で使うことはできるの?と思う人もいらっしゃるはず。今回は、そんな短期滞在に魅力を発揮する「イモトのWifi」について紹介します。

イモトのWifi

 

イモトのWifiの魅力とは?

 

国内でスマートフォンを契約をしている以上、海外先でも 同じような使い方をしてしまうと、通信料金が高くなってしまうリスクが考えられます。ここでは、ポケットWifiである、「イモトのWifi」を海外へ持って行くメリットについて紹介しておきます。

 

—海外先でWifiエリアを探す手間がなくなるー

「イモトのWifi」は、Wifiエリアのない海や山を行き来するアウトドアを楽しむ人におすすめです。なぜなら、旅先のホテル以外でスマートフォンを使うことができない状況が発生するからです。海外先のスマートフォンならではの、ストレスを無くすことができるのが「イモトのWifi」です。

 

—グループ旅行で渡航ー

旅行の場合だと、大人数で行くことになります。「イモトのWifi」は、一台で共有することができます。しかし、Wifiを持っている人との距離が離れてしまうと、回線が繋がらなくなります。ネットワークを利用する際は、常に一緒にいることが大事になってきます。もし、不安な人はグループ内で2台以上を持っていた方が良いかもしれませんね。

 

—出張にも便利—

テーマは、旅行ですが、海外先における出張にも便利なのも「イモトのWifi」です。しかし、国によって値段のズレが生じます。また、「イモトのWifi」であれば、利用するのに必要な手続きは全て日本で完結します。他のことにも頭を使わなければならないビジネスマンにとって、一つの作業を日本で済ますことができるのは効率的なこと。

 

 イモトのWifiの気になる使い方とは?

 

ポケットWifiである「イモトのWifi」をレンタルしたけど、どのタイミングで接続すればいいの?と思う人もいらっしゃるかもしれません。接続は、飛行機に乗って、現地に着いてから行います。しかし、フライトの前にやっておいた方がいいことがあります。

 

それは、モバイル通信をOFFにしておくことです。現地についた時点でモバイル通信がONになってしまうと、高額の費用が発生することが考えられます。

搭乗前の待ち時間のどこかで、機内モードではなく、モバイル通信ごとOFFにしましょう。

 

現地に着いたら、端末で「設定」を選び、「Wifiネットワーク」を選択し、「イモトのWifi」に記載のあるパスワードを入力すれば、宿泊先やお店探しをスマートフォンで検索することができるようになります。

 

キャンペーン中のイモトのWifiは、どれがおすすめなの?

 

イモトのWifiでは、LTEや3Gといった通信容量を選べるプランがいくつかあります。安い値段でイモトのWifiをレンタルしたいと考える一方で、初めてのことだし、万が一のことを考えて、安心できる大容量のプランを選んでおきたいという人もいらっしゃるはずです。

 

そこで、おすすめなのが「イモトのデビュー割」です。基本的に通信容量は、大まかに500円刻みで上げることができるようになっています。また、空港で受け取る場合の手数料も500円です。

 

気になる「イモトのデビュー割引」は、その500円割引です。方法は簡単で、LINEで「イモトのWifi」の友達登録を行い、会話中のURL先で申込を行えば、適用されるようになります。

 

デビュー割引分で、余裕のある通信量や便利なサービスを利用しましょう。

 

ws641

 

 

また、イモトのWifiは機器になりますので、紛失や破損してしまうことも考えられます。万が一のことを考え、オプションであんしんパックを選んでおくこともおすすめです。ストレスフリーで素敵な旅を楽しみましょう。

 

イモトのWifi

https://www.imotonowifi.jp

 

お問い合わせ

0120-800-540

商品一覧

商品詳細