スポンサードリンク

商用車発。三菱自動車のデリカバンの魅力と車検の注意点とは?

自動車業界の中では「バン」と呼ばれることがある、商用車。人によっては、商用車という車を使う機会がないかもしれません。しかし、ビジネス用として、商用車の魅力にも触れておきたいもの。今回は、商用車の特徴と三菱自動車のデリカバンの良いところについて紹介します。

三菱自動車

商用車とは?

 

商用車とは、名前の通り、仕事でつかわれる車になります。つまり、私たちが普段乗っているミニバンやコンパクトカーなどは乗用車というカテゴリーに分類されるものになります。

 

ぱっと見の違いは、ナンバープレートです。乗用車の場合ですと、3ナンバーもしくは、5ナンバーになるのが特徴です。しかし、乗用車の場合は1ナンバーもしくは4ナンバーになっていることが商用車としての証です。また、商用車と言えば、車体が白いのも特徴的ですよね?

 

三菱自動車では、商用車のラインナップが豊富です。デリカバン以外だと、三菱ミニキャブなども商用車として、利用することができるようになっています。

 

三菱自動車のデリカバンのいいところ

 

—リーズナブルー

商用車というのは、安くなければ意味がありません。なぜ、商用車用のハイブリットがないのかは、コストが高くなるからです。三菱自動車のデリカバンは、中古車市場では、50万円以下のお値段で購入することができるようになっています。しかし、遠距離輸送を考えるのであれば、燃費効率が悪くなることからEV車を選ぶのもおすすめです。

 

—6人乗り可能—

商用車は、基本的に荷物を多く乗せるための車です。このことから、広さがあるにも関わらず、3人乗りの商用車が多いのが特徴です。しかし、デリカバンであれば、6人乗りに対応した車両もあるのが魅力です。(厳密に言えば、準乗用車)

 

三菱自動車のデリカバンの注意点とは?

 

デリカD:5と異なり、デリカバンは乗用車ではありません。商用車であることから注意点がいくつかあります。

 

—車検—

私たちが乗っている車は概ね乗用車です。プリウスやスイフト、ラパンなども乗用車になります。基本的に、初回の車検は3年が一般的ですが、商用車の場合は2年になっているのが特徴です。そして、その後は毎年1年おきにあるのが商用車の車検です。

 

—自動車保険—

商用車の場合、どのような仕事で車を使うのかにもよりますが、基本的に乗用車よりも高めの保険料になります。理由は、加入者が1人ではなく、多数だからです。また、乗る人それぞれの年齢も違う場合は、見積もりが大変になるのも商用車で注意しておきたいポイントになります。

 

いかがでしたか?その他にも自動車税で違いが見られるのが商用車です。商用車である以上は、購入を考える人は少ないかもしれませんが、人によっては仕事に携って行く上で知っておくことも大切なことです。是非、参考にしてみてはいかがでしょうか?


スポンサードリンク

 

ws642

 

三菱自動車

http://www.mitsubishi-motors.co.jp

 

お問い合わせ

0120-324-860

コメントを書く







コメント内容


商品一覧