スポンサードリンク

上京する時、みなさんはどこに住みたいとかありますか?今回は、都内在住の私が考える、住むのにおすすめな町をピンポイントでご紹介します。

大東建託

大東建託の「いい部屋ネット」とは?

 

大東建託の「いい部屋ネット」あなたはご存知ですか?「いい部屋ネット」では、あなたの住みたい町や地域を選んで写真や文字で物件を探すことができるようになっています。

 

また、今回のテーマは上京ですが、上洛やその他の都道府県へ引っ越しする予定のある人にもおすすめで、取り扱い物件数はおよそ300万です。

 

また、調べる方法も魅力で、職場や大学の近くに住みたい人は、最寄りの駅からでも探せますし、路線検索もできるようになっています。距離は遠くても、通勤時間が20分以内であれば、広い範囲の物件から選び抜くことができるようになります。

 

大東建託の安い賃貸で注意したいポイントは?

 

時より、賃貸の悪さを会社のせいにしてしまう人もいらっしゃるかもしれませんが、住む家を決めるのはあなた自身です。ここでは安い賃貸を選ぶ際に、注意しておきたいポイントについて紹介しておきます。

 

ー水道管ー

安い賃貸は、必ずしも理由がつきものです。そして、私たちの立場で、分かりにくいところに、安さの理由が潜んでいるのが賃貸の特徴かもしれません。そのうちの一つに水道管があげられます。水道管などが老朽化が進んでいる場合、賃貸は安くなりますが、長期に渡って住みたいと考えている人は少し注意が必要です。

 

ー近隣の雰囲気ー

騒音を気にする人は、防音性のある賃貸選んでしまいたくなりますが、音を防ぐにも限度があり、気になる人は少しの音でも気になってしまうものです。そして、値段以外の項目で唯一、選ぶ側でコントロールできる要素でもあります。「この人住んでるからここは、安い」というエピソードありませんよね?近所付き合いが大切なマンションだからこそ、近隣の雰囲気を見ておくのもおすすめです。

 

ーエアコンー

インドアな人からすれば、夏の蒸し暑さや冬の寒さと、本来の人が過ごすことができない気温を生活していく上で必要になるのがエアコンです。しかし、安い賃貸だと、エアコンが壊れても修理してくれないケースがあったりします。契約で意識しなければならないものはいくつかありますが、エアコンの確認はおすすめです。また、雪が凍結することによって、暖房が利かなくなるケースも考えられることから日当りも視野に入れておきたいものです。

 

安くて通いやすい地域はどこなの?

 

ピンポイントになりますが、おすすめは世田谷区です。世田谷区は、高級住宅街というイメージを持たれがちですが、高い物件と安い物件が混在しているのが特徴です。

 

そして、安さで選ぶなら三軒茶屋です。三軒茶屋は、オフィスの多い都心へのアクセスもよく、「三軒茶屋て、渋谷区じゃないの?」と勘違いしている人もいるぐらいです。。

 

渋谷が最寄りなら、隣接する新宿や池袋などの都心にも行きやすいですよね?その他にも、練馬区や、足立区などでも安い賃貸を借りることができます。


スポンサードリンク

 

しかし、都心への通勤者であるのであれば、あまりおすすめはしません。なぜなら、朝の通勤ラッシュが過酷だからです。1日ならまだしも、5日も続くと、そうではない人と比べて、ストレスや仕事への圧力が重なります。

 

誰しも朝ぐらいは、スターバックスへ行ってリラックスしたいもの。そして、片道1時間も、往復で考えると2時間。就業時間の1/4を通勤に使うのも腑に落ちませんよね。

 

いかがでしたか?安さの理由は、物件それぞれで、他にも最寄り駅からの距離や日当りなどもあげられます。生活していく上で、どの項目が必要でどれが不要なのかを考えれば、欲しい物件をさらに絞ることもできます。是非、新生活に役に立ててみてはいかがでしょうか?

 

ws642

 

大東建託

http://www.kentaku.co.jp

コメントを書く







コメント内容


商品一覧