スポンサードリンク

「人はいさ、心も知らず、ふるさとは、花ぞ昔の、香に匂いける」紀貫之が残したこの言葉の意味は深く、どこか永遠を求める人の感情を表しているのだと思う。常に安らぎを求めるあなたに、一休はおすすめです。今回は、一休.comの魅力と旅館の特徴について紹介していきます。

一休

旅館とホテルの違いとは?旅館の特徴とは

 

一休といえば、旅館です。旅館と言えば、安らぎです。ここでは、旅館とホテルの違いについて紹介します。

 

ー和室ー

ホテルは、基本的に洋室になりますが、旅館は和室のところが多く占めます。和室にも個性があります。薄暗く、日が少し差しているようなところは、気持ちが落ち着き、ひと時の休み入りをしたかのような気分を味わえるのが良いところです。

 

ー部屋で食事できるー

旅館の場合、部屋で食事できるところが良いところです。例えば、食事で混まずにすんだり、並ばずに済むメリットがあります。また、プライベートや大事なビジネス。誰もいない空間で、ゆっくり会話を楽しめるのも良いところです。

 

ー露天風呂が充実しているー

宿泊施設を利用する際は、温泉や露天風呂に期待する人もいらっしゃるでしょう。旅館は、主にこれらの施設の充実度が高く、家のお風呂よりも数倍の時間を過ごしていられるようなところも多いことでしょう。

 

一休.comならではの露天風呂とは?

 

旅館選びで露天風呂へのこだわりがある人も中にはいらっしゃるかもしれません。しかし、そのような人は、普段でも温泉に行くことが多く、いつもとは違った楽しみを持ちたいと思う人もいらっしゃるでしょう。ここでは、少し独特だけど、魅力ある露天風呂をピックアップしておきます。

 

ー雪見風呂ー

白いベールに包まれた景色が魅力の雪見風呂。湯船に入るまでの寒さは極まりありませんが、中が温かく、外は冷たい空気で癒される人もいらっしゃるでしょう。主に冬景色が楽しめることから、旅館先は東北圏がメインになってきますが、標高の高い長野県でも雪景色を楽しむことができるようになっています。

 

ーミストサウナー

ミストサウナというのは、湯気の変わりに霧がたち、お風呂全体がこもってみえるような露天風呂のことを指します。ちなみに、風呂上がりの乾燥というのは著しく、肌の健康を保ちたい人にもおすすめです。また、源泉のミストサウナが楽しめるのは、福島県に位置するおとぎの宿だけとのことです。

 

一休.comの旅館はなぜ、良質なの?

 

一般的に、泊まるホテルというのはどこも当たり外れがあり、お土産話しで良かった悪かったの話しで飛び交う事は自然なこと。しかし、一休ではそのような話しをめったに聞く事はありません。なぜでしょうか?気になりますよね?

 

実は、旅館を選んでいる側である一休に、ホテル側へ要求する審査というものが存在します。審査基準は、お客様の評価も加味されることによって、より高いサービスが追求された審査基準が設けられることになります。

 

無事これらの、審査に通過した良質なホテルのみが一休.comのホームページへ掲載されることになります。私たちが充実した旅行を過ごせるのも、旅館にいる人達の努力のおかげなのかもしれませんね。。

 

 

いかがでしたか?他にはない独自性を感じる一休。しかし、そのサービスの質は一流。安らぎや落ち着きを求めるあなたに一休.comはおすすめです。

 

ws641

 

 

一休.com

https://www.ikyu.com

商品一覧

商品詳細