スポンサードリンク

 

毎月送られてくる固定電話の請求書。請求書の内訳を家計簿に記すのが手間だと思ってしまったり、ネット上で見ることはできないのか?と思う人はいらっしゃいませんか?今回は、これらの悩みを解決できるNTTが提供するWebビリングを利用するメリットについて紹介していきます。

Webビリング4

Webビリングとは?

 

Webビリングとは、NTTファイナンスが提供する通話記録やご利用料金をインターネット上で確認できるサービスのことです。

 

NTTが提供しているサービスということもあり、NTTドコモ、NTT東日本、NTT西日本、NTTコミュニケーションズの回線を持っているご家庭が対象になっています。利用できる人は限られてしまいますが、請求書の確認や電話記録など、電話回線のご利用に関わる内訳をまとめて管理できるのが魅力的です。

 

また、社会的に必要を迫られてしまったゆえに、固定電話を設置している人にも便利さをもたらすサービスとなっているため、申込の検討をするだけでもメリットがあるのがWebビリングです。

 

Webビリングでどんなことができるようになるの?

 

家計簿をつけやすくなる

紙面ではない、インターネット上で数字を管理できることから、Excelで家計簿をつけている人にWebビリングはおすすめです。また、入力などの手間を省く、CSV形式でそのまま請求書や内訳をExcelできるのも魅力です。

 

スマートフォンからでも確認ができる

例えば、外出先で自宅の電話機の通話記録やご利用料金を確認したい場合でも、お手元のスマートフォンや携帯電話からでもアクセスすることができるのも良いところです。外を出歩いている際に、ふと気がついた時に調べることもできて便利です。

 

請求書の郵送を望まない人

通話記録やご利用料金を確認する場合、郵送なしでは確認することができないのが一般的です。しかし、郵送によって書類が紛れてしまったりと、困る人はインターネット上だけの活用でご利用料金や支払いを解決することができるWebビリングがおすすめです。

 

Webビリングのお申し込み方法とは?

 

Webビリングは、インターネットからでも電話からでもお申し込みできるようになっています。

 

必要なものは、登録する電話番号や名前、住所になります。注意点は、システムの都合上、郵便番号が必要になる点です。これは、郵便番号よる住所の自動検索となるため、予め自宅の郵便番号を覚えておく必要があるのがポイントです。

 

実際にWebビリングを利用できるようになるまでにかかる期間は、概ね1週間程度です。申込後、書類が届き、そこに記されているIDやパスワードを使ってサイトへログインできれば利用することができるようになります。家計簿をつけることが趣味になっている人からすれば、待ち遠しい期間とも言えるでしょう。。

 

いかがでしたでしょうか?NTT以外のご利用の人でも、あなたが使っている電話回線の会社において、インターネットでまとめて管理できるサービスが提供されているケースも考えられるため、一度ホームページを除いてみるのもおすすめです。暮らしに便利さをもたらしたインターネットならではのサービスを固定電話にも取り入れてみてはいかがでしょうか?


スポンサードリンク

 

ws642

 

Webビリング

https://www.ntt-finance.co.jp

 

お問い合わせ

0800-333-0030

コメントを書く







コメント内容


商品一覧