スポンサードリンク

 

いつもとは違った高速道路。普段、車を乗る機会があっても、乗り入れやルート検索で後ろに座っている人と、もめてしまった経験がある人も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか?今回は、人によっては敷居の高いカーナビがなくても、心地よい高速道路での旅を後押しする地図アプリを使うメリットについて紹介していきます。

高速道路地図アプリ

3つの高速道路におけるストレスとは?

 

インターチェンジの見逃し

逆走を試みた運転によって事故を起こすケースが多いことから、インターチェンジやパーキングエリアの立地把握は、高速道路を乗る上ではかなり重要なこと言えます。戻るにせよ、必ず次のインターチェンジでの行動が大事になってきますので、無駄な事故を引き起こさないためにも、逆走だけはしないように注意するようにしましょう。

 

通行料金が高い

そもそも通行料金が高いことを理由に高速道路を使うか、使わないかの判断をしてしまう人もいらっしゃるのではないでしょうか?また、ETCゲートの数が少ないのも似たような理由としてあげることができるでしょう。

 

渋滞

誰しも、渋滞にかかることは仕方がないこととは言えますが、それでもストレスのタネであることは間違えないことでしょう。実際に日本では、渋滞によって、もたらされる問題が多岐に渡ることから、渋滞を解消するために莫大な資金を新たな高速道路への建設費用に投資しているぐらいです。

 

解決できる高速道路地図アプリ

 

これら3つの悩みを解消でき、高速道路における旅をより充実させるものに高速道路地図アプリがあります。

 

高速道路や道路情報を知るには、カーナビが便利だと思う人もいらっしゃる反面、たまにしか乗らない人にとっては敷居の高い品物と言えます。。そして、原価が高いのみならず、壊れた際の修理代にも費用がとられがちです。

 

また、最新の道路情報が反映されていない古いカーネビの使用で、正しい道路情報を受け取れていない人にもアプリはおすすめと言えます。

 

便利な高速道路地図とは

 

Yahoo!カーナビ

従来のカーナビと良く似た画面で、交通案内を聞くことができるYahoo!カーナビ。他のアプリケーションにはない特徴として、案内ボイスのカスタマイズができるところがポイントと言えます。意外と毎回流れてくる同じ音調の音声案内にストレスを溜めてしまう人は多く、いつもとは違った美声でストレスを感じさせない音声案内を受けてみてはいかがでしょうか?

 

ATIS

ATISのいいところは、1つの画面上で様々なタッチボタンを使えることから、アプリ内で検索する手間なく、終始1つの画面のみでスムーズな操作ができるのがいいところです。また、全国の73箇所に設置されたカメラを元に動画形式で渋滞情報を見ることができるのも良いところです。

 

いかがでしたでしょうか?アプリの場合、状況や場所によっては電波状況が悪く、通信環境の見直しが必要になることもありますが、事前に把握しておけばこれらの悩みは解決できるかと思います。是非、この機会に高速道路地図をアプリで活用してみてはいかがでしょうか?

 

商品一覧

商品詳細