スポンサードリンク

 

様々なお店が軒並み立つ大きな街で、少し独特で変わったお店に入ることが好きな人もいらっしゃるのではないでしょうか?今回は、その候補地と思えるアップルストアの魅力や実店舗とオンラインストアの違いについて紹介していきます。

アップルストア

アップル製品を購入する前に知っておきたい3つとは?

 

Apple製品は、シンプルで便利。

「シンプルなゆえに、誰にでも使いこなすことができる。」このことが、コンセプトになっていることから、この特徴がアップル製品に上手く反映されていることが良く分かります。アップル好きではないのに、自然と部屋はアップル製品の数が日に日に増えているような人は、無意識に利便性の高いアップル製品に惹かれている証拠と言えるでしょう。

 

安定性が高い。

特にPCに関しては、メーカーのスペックに依存しがちなWindowsとは違う、機能面の優劣に当たり外れのないものを購入できるのが良いところです。PCの安定性に関しては、個々の感想が反映されがちな巷の評価や評判に影響されにくいのがMacのいいところです。

 

ソフトウェアをインストロールできないケースも

今まで、Windowsにおいて、数々のソフトウェアをインストロールし、パソコンを使いこなしていた人が注意したいのが、ソフトウェアに対応していない場合があるということです。意外とWindowsには対応しているのにも関わらず、Macでは対応していないソフトウェアは多く、ヘビーユーザーであればある程、Macへの新規購入は十分な検討が必要だということになります。

 

アップルストアのオンラインの活用

 

アップルストアは、アウトモールやデパートではなく、独立型店舗ということもあり、店舗数が少ないのがデメリットと言えます。しかし、オンラインであれば、店舗が身近になくてもお目当ての商品を購入することができてしまいます。

 

しかし、インターネットの世界には、アップルの公式オンラインストア以外のサイトでもアップル製品を購入できるようになっているため、どのサイトで購入すればいいのか?と迷ってしまうもの。。

 

おすすめは、公式サイトにおけるショッピングです。理由は2つあり、1つはサポート体制が万全で、購入前の検討を吟味することができるサービスが魅力的だということ。2つ目は、2週間以内であれば、返品が可能で、操作性などの使用感を試すことができる期間が設けられているのが良いところです。

 

アップルストア実店舗に行くメリット

 

店舗数が少ないながらに、オンラインで購入した際におけるお値段の差があまり見られない実店舗に行くメリットもそれなりにあります。例えば、商品の魅力や使い方など、漠然とした迷いを解消してくれるような真摯で具体的な受け答えをしてくれる店員さんがとても良心的です。

 

そして、実店舗の場合「何を購入すればライフスタイルが良くなるのか。」のイメージも沸かせやすく、アップルオンラインで製品を購入する場合も、一度は実物を見てから判断するのがおすすめです。

 

また、新型モデルの発売が直前に控えている場合。従来モデルの値引きがされるケースもあるため、実店舗へ足を運ぶことで何かしらのプラスになるサービスを受けることができるケースもあります!

 

いかがでしたでしょうか?都内在住の人は、一度は銀座や表参道、吉祥寺などにあるアップルストアへ足を運ばれたことはあったことでしょう。次行かれる際は、新しさではない、別の見方でアップルストアへ足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

ws606

アップルストア

https://www.apple.com/jp/retail

商品一覧

商品詳細