スポンサードリンク

 

あらゆる生活の場面で普段、何気なくお店で使っているクレジットカードを他の用途でも使えたらいいなと感じている方いらっしゃいませんか?今回は、ショッピング以外の用途でも楽しめるポケットカードの魅力、気になる年会費やポイント交換について紹介していきたいと思います。

 

240_F_64745946_DPGnNCWfUZwqBooN5Qq2eZ8Vzsi1LbCP

 

ポケットカードとは? 他にはないポケットカードの魅力

 

気になるポケットカードにあって、他のクレジットカードにはないサービスを1つ挙げるなら、請求時における1%値引きが適用されるか、されないかに尽きるかと思います。

 

請求時というのは、あなたが普段のショッピングや飲食店等で使うクレジットとしての用途のみならず、例えば公共料金のお支払い等で使っていただけるのがポケットカードの魅力と言えるかと思います。

 

しかし、この請求時にも対象にならない例外的なものも一部存在し、ギフトカード及び切手、金券ショップなどでのお支払い、電子マネー、ETCにおけるお支払い料金においては対象外になるサービスになっていますので予め知っておく必要があると言えるでしょう。

 

ポケットカード 年会費のあるクレジットとそうではないクレジットとの比較

 

ポケットカードには、いくつかの種類があり、大きく2つに分けると年会費のつくゴールド及びシルバーカード。そして、それ以外のクレジットカードに分けることができるでしょう。

 

ここでは、年会費のあるカードを選ぶメリットについて紹介していきたいと思います。

 

気になる、年会費のあるゴールド及びシルバーカードを選ぶメリットは3つで、1つは海外旅行保険がつくこと。2つ目がポイントのつくお店の利用範囲が広いかそうでないか。3つ目がお支払い方法においてマルチな点と言えるかと思います。

 

気になる3つ目のお支払い方法に関しては、年会費のないクレジットの場合ですと、分割払いとボーナス払いには対応しておらず、一括払いもしくはリボ払いのいずれかに限定されてしまう点には注意が必要と言えます。

 

つまり、サブカードとしてではなく、メインカードとして大きなお買い求めをされる場合においては、この年会費のつくクレジットカードとしてお選びすることがおすすめと判断することができます。

 

ポケットカードの気になるポイント交換と知っておきたいサービス

 

最後に、貯めたポイントでお得なお買い求めが楽しめるクレジット本来の魅力をポケットカードに当てはめて紹介していきたいと思います。

 

気になるポイント交換は、1ポイントで3円分のお買い物をすることが可能になっており、ギフトカードやクオカードとの交換もできるようになっています。

 

中でも最大の魅力と言えるのは、ポイント交換によるキャッシュバックです。

 

このキャッシュバックとは、貯めたポイント分を現金化し、あなたが普段利用している金融機関へ振込できるサービスとして利用できるのが大きな魅力と言えるかと思います。

 

つまり、現金化されるという観点からどんなものでも実質上は、ポイント交換できるのがこのキャッシュバックの大きなメリットと言えます。

 

しかし、そんな魅力あるキャッシュバックにも2回目以降における注意点があり、ポイントを現金化する際の口座振込における過程で振込手数料が108円かかってしまうという点です。

 

しかし、2回目以降とお伝えた通り、1年間において1回のみのキャッシュバックのご利用でしたら振込手数料は一切かからないようになっていますので、年末年始などの大きなお買い求めを必要とする際に使いたくなるサービスといえるかと思いますので参考にしてみて下さい!

 

以上でポケットカードを選ぶメリットや年会費、そしてポイント交換で知っておきたいサービスについて紹介させていただきました。

あなたも普段のお買い求めのみならず、請求時にも使えるクレジットカードとして割引が適用されるポケットカードのご利用を検討してみてはいかがでしょうか?

 

ws619

 

ポケットカード

https://www.pocketcard.co.jp

 

ポケットカード 年会費・ポイント交換などに関するお問い合わせ

0120-12-9255

商品一覧

商品詳細