スポンサードリンク

 

医療保険でもまかなえるがん保険。しかし、費用がかかりがちながん治療における保険は、より特化したがん保険としてご加入しておきたい。

今回はそんな25歳の方がチューリッヒ生命でがん保険にご加入するメリットやポイントについて紹介していきたいと思います。

 

240_F_64342406_7EFgB7HUt3XbvebvHH5I4dlG8pI72QD0

 

チューリッヒ生命の評判

 

チューリッヒ生命は、スイスの上場企業として保険サービスをメインに金融サービスにおける事業展開も行われている会社になります。

 

気になるチューリッヒ生命の保険には、他にはない少し独特なサービスや契約内容を結べることから、比較することで人によっては最も自分にふさわしい保険内容としてのご契約を結べる魅力ある保険会社になりうるケースも多く考えられます。

 

そんな、チューリッヒ生命では代理店である保険の窓口でもご加入前の相談がすることができるようになっています。

 

しかし、加入する際の保険料は事前払いが条件にはなってしまいますが、他社との内容と比較されたい場合も比較対象にできるメリットがチューリッヒ生命にはあります。

 

チューリッヒ生命 がん保険へ加入する際のポイント

 

医療保険ではまかなえない、万が一のがんのために入っておきたいがん保険。チューリッヒのがん保険は、がんに特化した商品そのものの魅力を得ることができるでしょう。

 

通常、がん保険というのは入院と通院保障がセットになっている主契約を結ぶのが一般的ですが、チューリッヒ生命は通院・入院すらも選べ、所定のがん治療を対象にした放射線治療給付金と抗がん剤及びホルモン剤等の給付金が最低10万円から無制限に受けられる主契約になっているのが魅力的でもあります。

 

つまり、チューリッヒ生命ではあなたが必要だと思う特約を自由に選べ、必要最低限の内容でご加入できるのが大きなメリットといえるでしょう!

 

このことから、もしあなたがこのがん保険を他社と比較検討している場合、お値段的には確実に安くなることが想定されますが、チューリッヒ生命のがん保険は、最低でも月々1,500円以上の契約内容になることが加入条件になっているのがポイントになってきます。

 

これは、若い方に特に多いケースですが、そんな必要最低限の保障内容で契約すると、チューリッヒ生命の場合だと終身保障で月々のお支払い額が620円に抑えることができてしまします。

 

しかし、このままだと1,500円以上に満たないことから加入すらもできなくなってしまいます。とはいえ、若い方ですとその後のイメージがしにくいゆえに、どのような保障内容をつければいいかわからない場合もあったりします。

 

そこで、特約としておすすめしたいのが入院、手術、診断給付金のいずれかを特約として1,500円以上を満たす考えです。

 

もし、あなたがチューリッヒ生命が初めての契約先になるのであれば入院、手術。併用される方なのであれば、主契約以外の診断内容もまかなえる診断給付金の特約をつけることをおすすめします!


スポンサードリンク

 

チューリッヒ生命のクラブオフ

 

選べるプランが魅力のチューリッヒ生命のがん保険。そんな、チューリッヒ生命では契約されている方、全員に向けたクラブオフという優待サービスが受けられるのも魅力です。

 

様々な宿泊施設や観光施設とお盆や年末年始でお得なサービスとして利用できることになるでしょう。

 

また、このクラブオフは契約者様のみならず、被保険者やご家族の方も対象になるため家族旅行も楽しめるようになっています。

 

しかし、これはチューリッヒ生命自体が受け持つサービスではなく、運営元は株式会社リロクラブと呼ばれる提携会社になりますので宿泊施設への予約等はこちらで確認することがポイントになるサービスと言えますので覚えておくようにしましょう!

 

以上で25歳で考えるチューリッヒ生命のがん保険に加入する際のポイントを紹介をさせていただきました。あなたも、医療の中で費用がかかりがちながん保険へのご加入をチューリッヒ生命で考えてみてはいかがでしょうか?

 

ws641

 

チューリッヒ生命

http://www.zurichlife.co.jp

 

チューリッヒ生命 がん保険に関するお問い合わせ

0120-680-777

 

コメントを書く







コメント内容


商品一覧