スポンサードリンク

 

Open Office

 

今回はWordやExcelといった作業系ツールにおける導入を考えている方に紹介しておきたい無料版Micro Officeと称することもできるOpen Officeをインストロールするメリットと注意点について紹介していきたいと思います。

 

Open Officeの特徴

 

Open OfficeとはMicro Officeが提供する作業系ツールの総合ソフトウェアと理解していただければわかりやすいかもしれません。

 

Open Officeでは主にWord ,Excel,Power Pointで可能とされる作業を互換性のあるソフトとして利用できるメリットがあり、最低限以上の作業をこなすことができるようになっています。

 

また、インストロール方法も簡単で容量の重さ故に多少の時間こそはかかってしまいますが無駄な設定や入力等も特にないため誰でも簡易的なインストロールでご自身のパソコン内に導入させることができるようになります。

 

Open Officeの活用法

 

そんなOpen Office活用法はやはり、有料でインストロールしてから利用することができるWordやExcelといった作業系ツールを無料版として利用できるところにあるかと思います。

 

例えば、ご自宅のパソコンが壊れてしまい本体こそは購入できたもののソフトウェアのインストロールへの経費こそはかけられない月こそは当分の期間においては無料版であるOpen Officeを利用していくという活用方法が見いだせるかと思います。

 

また、学習レベルにおけるWordやExcelの仕様が理解できていない段階におけるお試し版としても利用できるためあなたの思い描く機能がOpen Office内のみで用が足りてしまうのであれば有料版におけるWordやExcelのお買い求めはしなくてもいいという決断もすることができます。

 

Open Office利用時の注意点

 

そんなMicro Office系の作業ツールとして利用できるこれらの注意点を挙げるならば使用範囲における制限がある点です。わかりやすい例を挙げるならばインターネット喫茶や図書館のような場所で共同スペースとして配置されてあるパソコン内において予め搭載されてあるMicro Officeです。

 

特に上級者向けへの注意点ですがWordで言えば文章こそは入力できるものの細かなレイアウト機能や文字装飾における種類も少なかったりとどうしても有料版であるこれらの作業系ツールの高い利便性には及ばないのがデメリットとして挙げることができますので利用する前段階における過度の期待は辞めておいた方が良いと思われます。

 

しかし、機能制限があるとはいえ余程専門性が強く、ありとあらゆる機能を駆使した文章やレイアウトの制作をお考えの方でない限りは実用的には問題ないといえるレベルでのご利用ができますので無料版として利用できるMicro Officeの互換ソフトとして試しに利用してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

ws619

 

 

Open Office

http://www.openoffice.org/ja

 

コメントを書く







コメント内容


商品一覧