スポンサードリンク

この間友人に新生銀行というネットバンクについての話を聞きました。

 

その時まで、いわゆる【ネットバンク】というものの存在を知らなかったというか、

知ってはいましたが、全く興味がなかったので、

 

ゆうちょ銀行や地方銀行的なところを使っていました。

 

 

しかし、調べてみると、

【ネットバンク】って使いやすさだったり、

金利だったり、振込手数料だったり、

 

会社によって、様々なメリットがある事がわかりました。

 

 

そこで、僕自身いいなーと思った

ジャパンネット銀行の口座を作ってみました!

 

ジャパンネット銀行の気に入ったところ

ジャパンネット銀行でまず僕がいいなーと思ったところは、

 

【トークン】というものがあるところです。

 

トークンの見た目はこんな感じ!

japannet1

 

→トークンって何?という方はこちら

 

 

僕がネットバンクを今まで使っていなかった理由に

 

『ネットバンクだと怖い』という思いがどこかありました。

 

 

しかし、ジャパンネット銀行は【トークン】があることで、

その心配もほとんどなくなりました。

 

 

ジャパンネット銀行では、

振込時や登録情報の変更などの処理を行うときに、

トークンに書いてある数字の入力が必要です。

 

 

このトークンに書いてある数字については、

60秒に一度切り替わり、全く別の表示がされるようになります。

 

 

ですので、トークンがなければ、

振り込みを行うなど、重要な取引をすることができないのです。

 

 

トークンの数字を見られたとしても、

60秒毎に数字が変わるので、

 

トークンを持っている自分以外は、

アクションを起こせないようになっているのですね!

 

→ジャパンネット銀行のログインはこちら

 

デビットカードが便利過ぎる!

japannet2

 

僕はクレジットカードがあまり好きではありません。

 

というのも、いくら使ったか忘れてしまい、

ついついお金を使いすぎてしまうからです。笑

 

過去に、クレジットカードを使っていた時、

限度額に達してしまい、支払いができなくなりました。

 

そして、親にお金を借りるという大失態を犯してしまいました。

 

 

クレジットカード自体は非常に便利なんですけど、

資金管理ができない人からすると、

 

破滅しかねないものでもありますよね・・・。

 

 

しかし、ジャパンネット銀行のデビットカードなら安心です!

 

japannet3

 

デビットカードは残高にある額しか使うことができないので、

使いすぎることはありませんし、

 

クレジットカードと同じように便利に使うことができます。

 

 

使っていい分だけ、ジャパンネット銀行の口座に入れておき、

使えなくなったら、もう使わないようにする。

といったようなこともできます!

 

しかも、このデビットカードは審査不要です!

ですので、何らかの理由があり、

 

クレジットカードを作れないという方でも、

簡単に作ることができます。

 

 

ネットショッピング等でも非常に便利ですし、

非常に簡単に口座を作ることができるので、

 

作ってみてはいかがでしょうか?

 

→ジャパンネット銀行のVisaデビットについて知りたい人はこちら

 

→ジャパンネット銀行のログインはこちら

商品一覧

商品詳細