スポンサードリンク

チューリッヒ

 

あまり一般的ではないバイクにおける任意保険へのご加入を自然と検討したくなる補償プランを用意する保険会社にチューリッヒがあります。今回はそんなバイク保険へのご加入メリットと合わせてチューリッヒで用意されてあるバイク保険の特徴について紹介していきたいと思います。

 

バイク保険に入るメリット

 

そもそも任意であるバイク保険へのご加入メリットについてここでは紹介しておきたいと思います。

 

母校に1人か2人は、事故に遭遇してしまうというケースが見られるバイクにおける事故。そんな万が一の事故の際は、自動保険とも言われる自賠責保険によって相手側への損傷時においては補償金として支払われる形になりますがその金額こそは限定的なもの。つまり、事故次第では自賠責保険ではまかなえず自分で賠償することになるリスクが想定されることになります

 

しかし、特に収入の低い若い方にとっては自分での支払いが難しくなりがちな賠償金において一助するのが任意保険であるバイク保険です。

 

チューリッヒのバイク保険の場合、補償額において無制限でご加入することができ、万が一の事故の場合でも裁判官によって何千、何億と求められる賠償金においてもチューリッヒの保険でまかなえるため、事故後の心理的なストレスやその後のライフスタイルも最小限なリスクで収まるようになるため確実に入っておいた方が得策と言えることができる保険と言えます。

 

チューリッヒのバイク保険

 

そんな気になるチューリッヒのバイク保険は、対人と対物における2つの賠償保険として主契約を結ぶことができ、車両保険なしにおける原動付きのバイクにおいては年間で7,000円の保険料で済ますことができるようになっており、車両保険込みの大型の自動二輪の場合でその約2倍近くの目安額になります。

 

年単位におけるこれらの保険料で無制限の補償額がまかなえるチューリッヒではさらに特約をつけることによってさらに手厚い保険としてご加入もできますのでよりあなたが望むような形で保険を作れるのもチューリッヒのいいところだと評価することができます。

 

 

チューリッヒ バイク保険ご加入時の注意点

 

そんなバイク保険を利用したいと思う方に注意してもらいたいのが反対意見をもつ周りのニーズです。ある調査によると、自動車保険における任意保険へのご加入率こそは高めにあるのに対し、バイク保険においては3割弱と自分の不注意のみならずそれ以外の要因でも比較的事故発生率が高くなりがちなバイクなのにもかかわらず、加入率がとても低いのが実情としてあります。

 

さらに、事故時において車とは違って身を守れる内装やエアーバック等の軽減防具の少ないバイクの事故においては相手側のみならず自分にも災難として降り掛かってくるリスクは極めて高いと言えますのでチュリーッヒのリーズナブルなお値段や補償額の観点を意識するなら入っておいた方が得策だと判断することができます。

 

以上でチューリッヒにおけるバイク保険へのご加入メリットについて紹介させていただきました。何より無制限における補償額の設定が可能なチューリッヒにおいてに入っておいた方が得することは誰もが承知の事実のように思えます。一般的ではないバイクにおける任意保険への加入はチューリッヒが最初としてはふさわしいと思われますのでこの機会に参考にされてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

ws641

 

 

 

チューリッヒ

https://www.zurich.co.jp

 

お問い合わせ先

0120-789-819

 

 

商品一覧

商品詳細