イカ

 

言わずと知れたスシロー。今までの回転寿司にはなかった鮮度やネタのこだわりを食べる側からしても伝わってくる情熱は大きいものがあります。今回はそんなスシローの魅力についてピックアップしていきたいと思います。

 

スシローの魅力

 

数ある回転寿しチェーン店の中でもスシローの人気度は言うまでもないかと思います。そんな人気を呼ぶスシローのいいところはネタの質にあります。

 

スシローのネタには食べた瞬間に思う鮮度へのこだわりが感じられます。スシローでは巡り巡る同じ寿司ネタに何回も出くわすことはありません。その理由には鮮度を保つためのある制度が採用されているからです。

 

その制度とは寿司ネタの破棄です。スシローでは鮮度を保つためのこだわりの1つとされており、回転寿司ならではのネタの漂流状態は決してなく常に鮮度いいネタをわざわざ注文しなくても回ってくる寿司ネタだけでも十分だと思える鮮度とネタの種類の豊富さが特徴とも言えます。

 

スシローで食べたくなる寿司ネタ3選

 

そんな鮮度があることを前提に食べることができるスシローのおすすめの寿司ネタ3選を紹介したいと思います。

 

活あわび2貫

1日限定である活あわびは土日のピーク後における時間だと既に完売してしまっているかもしれません。以外と生醤油とシャリとの相性もよく万能な食材なんだと思える美味しさがあり、少し海の香りさえすれば完璧と言える寿司ネタの1つとして挙げることができます。

 

厚切り本鮪赤身

厚切りだけあって身がしっかししているのがわかる逸品で市場におけるマグロ選びへのこだわりを感じられるこのマグロは赤色の部分に関してもムラがなく見た目と弾力で他のネタよりも1つ群を抜けた美味しさを堪能できるようになっています。

 

いか

素人でも鮮度の判別のつきやすいイカが鮮度にこだわりをもつスシローを象徴しているかもしれません。水分が完全に絞りとられたかのようなイカを他店でみかけることはあってもスシローではありえません。イカ独特の歯ごたえもあって、生身の匂いも感じられないイカは回転寿司チェーン店の中では1番です。

 

スシローお得に利用するには?

 

気になるスシローをお安く利用する方法といえば、クーポンの存在があげられるかと思いますが、あまりおすすめはできません。なぜなら食べる量にもよりますが割引率があまりよくないからです。

 

しかし、割引以外の観点で安く利用する方法を挙げるならばお持ち帰り注文にあります。スシローではお得なセット商品としてのお持ち帰りが可能で寿司ネタさえ選ばなければ8貫で370円と1貫50円以下の価格相当となるため現地で食事するよりも50%割引が適用されるようなものです。

 

つまり、スシローを最もお得に利用する方法とはこのお持ち帰り注文にあることを覚えておいてほしいところになります。



 

以上で鮮度へのこだわり方への工夫がこなされているスシローの魅力をメインに紹介させていただきました。また、スシローでは待ち時間に困らない予約受付もあらゆるデバイスから可能になっていますので次回のお食事の際に参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

 

ws641

 

 

スシロー

https://www.akindo-sushiro.co.jp

 

 

コメントを書く







コメント内容


商品一覧