スポンサードリンク

 

ギガファイル便

仕事やプライベートでいつも使っているメールだと画像や動画のようなファイルの一括送信ができず、小分けしてメール送信しているのが当たり前になってしまっている方もいらっしゃるかもしれません。ここではそんな大容量メールを一括で送信するのに便利なギガファイル便についての紹介と直ぐ実践できる活用方法について紹介していきたいと思います。

 

ギガファイル便の特徴

 

ギガファイル便とは名前の通り、通常だと送信エラーとして返ってきてしまうような大容量に詰め込まれた画像や動画のような大きな送信メールすらも送ることができるソフトウェアとなっています。

メリットは細分化して送信しなければならない画像や動画といったファイルの一括送信もしくは1つのファイル自体が大きすぎるがゆえに送ることすらできない送信メールの送信が可能になるところです。

また送信時における手間も少なく、デフォルトの時点で既にインストロールされてあるメールソフトとの違いはほんのわずかですので複数のファイルを1つの圧縮ファイルにまとめられる操作方法さえ知っていれば簡単に利用していけるようになっています。

 

スポンサードリンク

 

ギガファイル便の便利な使い方

 

ここではギガファイル便をインストロールされたことを前提にギガファイル便を用いた誰でもすぐに使えるシンプルな送信方法について紹介していきたいと思います。

まずは空のフォルダを新規作成し、このファイルに送りたい画像や動画全てをフォルダ内に移動させ全選択(Ctrl+A)した状態でZipファイルとして1つのものとして圧縮(右クリック)します。そして、ギガファイル便を開き送り先のアドレスと簡単な件名。そして添付ファイルとして先程紹介した1つに束ねられたZipファイルを添付し送信すれば完了です。

このとき注意したいのが容量です。特に無料版を利用される方は注意が必要で容量制限は75GBまでですのでこれを超えるようでしたら2回に分けるなどの工夫が必要になってきますが1つの作業で大体慣れていない人でも1分で送信作業までいきつくことができます

このようにギガファイル便を利用すれば限りなく少ない手間とまとまった作業で送信できるのが大きなメリットと言えます。

 

ギガファイル便を利用する前の注意点

 

そんなギガファイル便はシンプルな仕様ながらにサイト内におけるあまり関係のない広告で埋め尽くされている点がやや気になる点と言えるでしょう。

しかし、今ここでギガファイル便のような便利な送信ツールに行き着いたあなたは更なる便利なツールやソフトを知りうるチャンスが広告として貼られているという見方もできますのでより自分のパソコン内におけるネットワーク環境の向上心があるのであればさほど、気になるものとしてではなくむしろ有益なものとして捉えることができるでしょう。

 

動画や画像を専門に扱うマーケティング会社でない限りはプライベートにおいては無料版としても十分に活用していけるだけの容量と制限ですので大容量ファイルの送信元で迷われたら第一にギガファイル便を利用することをおすすめします。

 

ws606

 

ギガファイル便

http://gigafile.nu


スポンサードリンク

 

 

コメントを書く







コメント内容


商品一覧