スポンサードリンク

郵便局の荷物追跡って使ったことありますか?

 

僕は結構適当な性格なので

『まあ、届けばいいや』といった感じで、

 

荷物追跡というものを使ったことがありませんでした。

 

しかし、この間妻に

 

『届くはずの郵便物が届かない~』

 

と言われて、初めて郵便追跡サービスというものを利用してみました。

 

郵便局の郵便追跡サービスの使い方

今まで郵便追跡サービスを使ったことが無かったので、

始めに、郵便追跡サービスの使い方を調べてみました。

 

以外にもそんな面倒なことはなく、

 

【お問い合わせ番号】というものが分かれば

ネットで簡単に追跡サービスを利用することができるようです。

 

 

【お問い合わせ番号】はその郵便物の種類により

伝票に表示されている場所が違うのですが、

基本的にわかりやすく表示されています。

 

yuubinn

 

→他の郵便物のお問い合わせ番号についてはこちら

 

 

個別番号が分かったら、

次に郵便追跡サービスのページにアクセスして

 

→郵便追跡サービスはこちら

 

yuubin

 

 

下の個別番号検索をクリックします。

 

1

 

そうしたら、お問い合わせ番号のところに

調べたお問い合わせ番号を入力して、

 

【追跡スタート】をクリックするだけです。

 

これで荷物の追跡ができちゃいます!

なんて便利な世の中なんだ・・・。笑

 

もっと簡単に荷物追跡したいなら

パソコンが無いという方でも、

 

スマートフォンさえあれば、

簡単に荷物追跡することができます。

 

 

スマートフォンで郵便局の荷物追跡する場合、

日本郵便の公式アプリである

 

【日本郵便アプリ】と使います。

 

→iPhoneの方はこちら

→Androidの方はこちら

 

こちらのアプリを開くと、

yuubinn2

 

このような画面が表示されるので、

追跡サービスからお問い合わせ番号を入力します。

 

これだけで荷物追跡することができます。

 

なんて便利な世の中なんだ・・・(2回目)。

 

バーコードの読み込みもできるようなので、

数字の打つのが面倒だという人も

このアプリなら簡単にできますね!

 

妻の郵便物は一体どこに?

で、妻の郵便物がどこにあるのか、

荷物追跡をした後、郵便局に電話して確認しました。

 

『そちらの郵便物は〇〇日の〇〇時の配達指定になっておりますが・・・。』

 

結論

 

妻のおっちょこちょいでした。笑

 

配達指定日を間違えてしまっていたようです。汗

 

 

妻「ま、まあ、そういうこともあるよね!?汗」

僕「・・・・・。」

 

 

そんなこんなで、

 

その日の晩ごはんは僕の大好きなものばかりになりました。笑

 

 

まあ、そんなに頻繁に使うことはないかと思いますが、

郵便局の追跡サービスなんてものもあるんだな~程度に

覚えておくと何かの時に役に立つかもしれませんね!笑

商品一覧

商品詳細