スポンサードリンク

 

706392

 

「クレジットカードや公共料金など各種支払いが迫っているにも関わらず、それだけのお金が手元にない…!」そんなピンチを救ってくれるのが、アコムのような消費者金融です。

 

消費者金融といえば利息が大きなネックですが、少額であればアコムならお得に借り入れできるかもしれません。アコムの金利や審査、返済方法について見ていきましょう。

 

アコムの金利は30日間無利息!

消費者金融のネックはなんといっても高い金利。アコムは15~18%の金利で利息が付きます。例えば、金利18%で10万円を借り入れたとき、利息は22014円にもなります。つまり、返済額の多くの部分が利息になってしまう点に怖さがあります。

 

そこで注目したいのがアコムの30日間無利息キャンペーン。借り入れを行っても、30日以内に全て返済をしてしまえば、大きな負担となる利息がかからずに済みます。お仕事をされている方はもちろん、アルバイトをされている方でも、5万~15万円くらいの金額ならば、30日以内になんとか返済できますよね。

 

つまり、サクッと借りて、すぐに完済する『その場しのぎの融資』には有効な手段といえます。一方で30万円を超えるような大きな金額で、30日以内に完済できなそうという方には残念ながら利息がかかってしまうことになりますので、どうしてもという場合を除いてあまりおすすめはできません。

 

アコムの審査は通過率が高い?

一般的に数ある消費者金融の中でも、アコムは審査の通過率が高いことで有名です。アコムが公表している成約率は約49%。これは同じく消費者金融のプロミスの約42%、アイフルの約45%を上回っており、データ的に見れば通過率が高いと言うことはできます。

 

消費者金融で融資をご検討の方はアコムにすると、審査が通る可能性が上がるかもしれません。しかし、審査の通過にあたって最も重要となるのは債務状況や収入です。実際、消費者金融で借り入れができるのは年収の1/3まで

 

よって他社で借り入れを既に受けていたり、クレジットカードのキャッシング枠(ショッピング枠は含まない)の利用がある場合で、年収の1/3に迫る金額になる場合はどこの消費者金融を選ぼうにもガクンと通過率が下がることになります。

 

また、勤務先や収入額も問われるので、無職の方も同様にかなり厳しくなります。よって、アコムの審査通過率の高さは魅力ですが、その恩恵を最も受けられる方は借り入れ額が無い・少ない方であるということを覚えておきましょう。

 

アコムの返済方法はインターネット返済がおすすめ!

アコムの返済方法には、インターネット返済・ATMでの返済・口座振替の3つの手段があります。この中で特におすすめしたいのが、振込手数料0円でいつでも返済できるインターネット返済です。通常、どの消費者金融でもATM返済の際に200円ほどの手数料がかかります。コンビニATMでも各社専用ATMでも同様です。この点、振込手数料が0円のインターネット返済は非常に魅力的です。

 

一方でおすすめできないのが、口座振替です。これだとアコムが指定する日にちに引き落としとなりますので、自分のタイミングで返せないデメリットがあります。もしアコムが指定した日が、前項でご紹介した「30日無利息キャンペーン」よりも後だった場合、無利息で済んだはずが利息がかかってしまうことになってしまったなんてことになり兼ねません。

 

以上を踏まえて、借入額以上の出費を極力抑えられるインターネット返済をおすすめします。

 

まとめ

このように、5万~15万ほどの借り入れなら、アコムでは無利息で借り入れできる可能性があります。また、返済時にも手数料を0円にできるインターネット返済が用意されているのも魅力的です。一定の収入があり、少額の融資を検討の方におすすめしたいサービスです。

 

 

 

ws619

 

 

 

アコムはこちらから→https://www.acom.co.jp/

商品一覧

商品詳細