スポンサードリンク

 

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s

 

電気製品の小売店として名高いエディオン。

スイッチのようなマークのロゴで親しまれていますね。

そんなエディオンについて、今日は書いていきます。

 

ほぼ全国にある、エディオンの店舗

エディオンは現在、1191もの店舗を運営しています。

これはヤマダ電機の928店を大きく上回る、非常に多い店舗数です。

また、店舗の所在地も全国的にあまり偏りがない点も魅力です。

 

WS000080

 

上記のように、東北地方や北関東にはありませんが、それ以外には全てあるという広大なネットワークが魅力です。

ただ、北関東、東北地方、山梨県・新潟県には1店もないところは少し手厳しさを感じます。

今後少しづつ展開し、バランス感を持たせてほしいものですね。

 

 

ネットショップも充実している

エディオンは実店舗だけでなく、ネットショップが充実している点も見逃せない魅力です。

現在はどのショップも公式オンラインストアを併せて運営していますよね。

ですが、エディオンはそれをAmazonや楽天市場を通しても運営しています。

 

WS000081

 

 

WS000082

 

つまり、これは何を意味するかというと、貯めたいポイントに合わせてエディオンでのお買い物ができるということなんです!

現在、Amazonや楽天はあらゆるカテゴリの商品を扱う超巨大小売市場です。

よって、そこで使えるAmazonポイントや楽天ポイントに還元でき、エディオンでのお買い物で得たポイントでエディオンの商品のみならず、様々な商品の買い物にポイントが使えるわけです。

買い物を様々な形で次の買い物に活かすことができる、エディオンの様々なネットショップをぜひご自身のポイントに合わせて使っていきましょう。

 

お買い物商品に合わせて、お得に貯まるポイントカードが選べる

エディオンは実店舗のお買い物でも、貯めるポイントカードを選ぶことができます。

実店舗では主に以下3種類のカードが使えます。

 

WS000090

 

左はクレジット機能付きのエディオンカード、中央のあんしん保証カードとは指定21種の商品を3・5・10年間の修理保証がされるカードです。そして右端はお馴染みのTポイントカードですね。

いずれも1ポイント1円で、1ポイントから利用可能なエディオンポイント、Tポイントを貯めることができます。

これらのカードは場面ごとで還元率が異なります。それに合わせて使うとお得にポイントを貯めることができます。

例えば、家電・パソコンを購入する際は、、

 

WS000083

 

あんしん保証カードではポイントの進呈はありません。

 

では、消耗品・パソコンサプライ・各種アクセサリ等での利用の場合は、、

 

WS000084

 

 

エディオンカード・あんしん保証カードならば100円につき3ポイントが獲得出来ちゃいますね!!

 

さらにゲームソフト等では…

 

WS000085

 

 

100円につき5ポイント!!家電購入時の5倍にまで跳ね上がります!

なお、Tポイントについては変動はなく、200円で1ポイントで一定なのが少し残念なところ。還元率に魅力はありませんが、選択肢として選べるだけ良しとしましょうか。

このように、エディオンの実店舗ではポイントカードの使い分けでお得にポイントをゲットできます。特にエディオンをよく使うという方は、エディオンカードやあんしん保証カードをぜひ用意しておきましょう!!

 

まとめ

このように、店舗の多さのみならず、様々なポイントが貯められるエディオン。一方で、ポイントカードについては使い方をきちんと把握していないとお得を逃してしまうことも。ちょっと複雑ですが、エディオンを使っていく方はぜひ覚えておきましょう。

 

ws606

 

エディオンはこちら⇒http://www.edion.co.jp/

 

商品一覧

商品詳細