スポンサードリンク

ニトリで揃えたい睡眠グッズ3点

 

もうすぐ四月、1人暮らしを始める新社会人の方や大学生の方も多いはず。

新しい生活において質の高い睡眠は欠かせません!

そこで今日はニトリの睡眠グッズ3点をご紹介したいと思います!

 

ニトリのベッド

まず最初に見たいのがベッドです。

疲れをとるために絶対に欠かせないベッド。しかし、大きいがゆえに部屋の殆どを埋めてしまいます。

限られたスペースをフル活用するためにも、ベッド選びは慎重に行いたいものです。

この点、ニトリは非常に多くのベッドを用意。それもお手頃価格で提供しています。

①パイプベッド

WS000044

最もシンプルなベッドがパイプベッドです。ベッド下に収納スペースもあるのが嬉しいです。

ただ、メッシュ床となっているため、重めのマットレスを敷くと曲がってしまうリスクもあります。

長さは206cmとなっており、値段は7399円。あんまりあれこれ考えたくないという方にはこちらが良いでしょう。(布団や収納は別売りです)

 

②スチールハイベッド

ベッド下に机やソファなどを置く、いわゆるロフト型のベッドがスチールハイベッドです。

 

WS000045

 

ベッドのスペースが空く分、お部屋を広く使えるメリットがありますね。ただ階段が少し急であるため、降りる際は注意が必要ですね。

値段は18426円です。

 

➂脚付きマットレス

 

WS000046

 

マットレスとベッドが予め一体になっているのが脚付きマットレスです。マットレスを別に購入する必要がないので、楽ですしコスパも良いです。ベッド下にも収納スペースがあるのも嬉しいですね。ただ、マットレスが選べない分、きちんと試して購入する必要があります。お値段は13797円です。

 

ニトリのマットレス

ベッドが決まったら、次はマットレスですね。マットレスは眠りの質を決める重要なアイテムです。慎重に選びたいもの。

ニトリでは27種のマットレスを用意しています。今日ここでおすすめしたいのは、N-sleepプレミアムです。

 

 

 

WS000051

 

値段は36945円と張りますが、寝心地が絶品なんです。マットレスは眠りの質はもちろんですが、腰の負担を和らげる重要な役割を担います。柔らかすぎても腰が沈んでしまい、負担が大きくなりますし、かと言って硬すぎても体が沿ってしまって負担がかかってしまいます。

この点、ニトリのN-Sleepプレミアムではマットレス上部下部にポケットコイルが敷き詰められ、体圧を分散し体が沈み込みすぎないようにフィット感をもたらしてくれます。

また、ウレタンフォームで外側が包まれているので長年使っても型崩れしにくい強さも兼ね備えています。

少々値は張りますが、何にも替え難い睡眠の質と体の負担の軽減をこのN-sleepで長年保っていただければと思います。

 

ニトリの布団

ベッド、マットレスが決まったら最後は布団です。

寝心地は温度で決まる部分が大きいです。夏は暑くて寝苦しいし、冬は寒くて寝冷えしてしまうのは嫌ですよね。。

そこでおすすめしたいのが、ニトリの温度調整掛ふとんです。

 

WS000052

 

寒いときには温かく、暑いときには涼しいという優れもの。布団の中での最適温度とされる28~32℃に常に保つ繊維が使われているため、年中いつでも快適な睡眠を楽しむことができるんですね。

 

WS000053

おまけに体にフィットするキルトパターンという設計が為されていて、寝返りなどではだけにくく作られているのも嬉しい点です。

値段は7399円となっています。

 

まとめ

ニトリで揃える睡眠グッズ3点をここまでご紹介してきました。

睡眠は次の日のエネルギーをもたらす重要なものです。

ぜひ参考にしていただければと思います。

 

ニトリはこちら⇒https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/

コメントを書く







コメント内容


商品一覧