スポンサードリンク

実は優れ者のMSN!その魅力に迫ろう

 

ws345

ws366

 

皆さん、MSNってご存知ですか?

MSNとはMicrosoft Networkの略です。つまりWindowsを手掛けるMicrosoft社が運営するインターネットポータルサイト(Yahoo!やGoogleのようにニュースの掲載やWeb検索、メールが使えるサイト)です。

このようにMicrosoftという圧倒的な存在感を持つ会社を運営元としながらも、実はあまり知られていないMSN。

今日はそんなMSNの機能を紹介していきたいと思います。

 

コンテンツが充実と使い勝手が魅力のMSN Japan

まずご紹介したいのが、MSN Japan。これはYahoo!のトップページのようにニュースや天気などが掲載されたページです。

早速見てみましょう。

 

WS000017

 

魅力は2つあります。

①ボリュームたっぷりで読みやすいニュースコンテンツ

総合から注目まで細かく9つのカテゴリに分類しているため、非常に量の多いニュースを整理して読み進めることができますし、

お勤めの業界に特化して読み進めることもできます。

 

②ビジネスやプライベートで活躍するコンテンツがワンストップで使える

画像上部をご覧いただくと、メールサービスであるOutlook.comをはじめ、ストア、Skype、One Drive、地図、Facebook、Twitterとあります。


スポンサードリンク

メールにアプリの追加、チャットに通話、ファイルの保存に共有、SNSの閲覧…ビジネスでも日常生活でも不可欠なツールをワンストップで簡単に使い分けることができます。

Yahoo!やGoogleにはこういったサービスはなく、使い勝手を重視した作りはMSNならではの魅力です。

 

優秀なメールサービス、Outlook.com

かつてはhotmailの名で親しまれたMicrosoftのメールサービスがOutlook.comです。

このOutlook.comも非常に他にはない魅力を備えたサービスです。

①受信メールボックスの容量が無制限

Outlook.comは受信メールボックスの容量が無制限である点は大きな魅力です。

Y!メールでは2GBまで(通常会員は利用量に応じて10GBまで、Yahoo!プレミアム会員は無制限に増量)、Gmailは15GBまで無料で提供という制限があるなか、無制限としているOutlook.comは非常に太っ腹です。

Gmailの15GBも相当なものですが、ファイルのサイズも大きくなっている傾向がある昨今。容量無制限のMSNが一番魅力的でしょう。

 

②エイリアス機能

このエイリアス機能こそOutlook.comの真骨頂です。

エイリアス機能とは一つのアカウントにつき、複数のアドレスを取得できるというものです。

これにより、ビジネス・プライベートでのアドレスの使い分けに際し、逐一アカウントを取得しなくとも簡単に使い分けが可能です。

 

このように、Y!メールやGmailにはない魅力を備えたサービスです。ぜひ使ってみましょう。

 

ホームページに設定・解除の方法

お使いのインターネットブラウザ(Google chromeやInternet Explorerなど)を起動した際に、このMSNが最初に表示されるようにしたい、つまりホームページに設定するには、MSN Japanのページを開き、右上にある設定ボタンを押します。

 

WS000018

 

すると、下部に「MSNをホームに設定」という項目がありますので、そこを押し、「拡張機能の追加」を押せばホームページに設定され、次回以降からもブラウザ起動時に表示されるようになります。

 

まとめ

このように、Yahoo!やGoogleの陰に隠れがちですが、MSNにはMSNならではの魅力がたくさんあります。

ぜひ一度お試しいただき、その魅力に触れていただければと思います。

 

MSNはこちらから⇒http://www.msn.com/ja-jp

 

コメントを書く







コメント内容


商品一覧