スポンサードリンク

 

1dc7a9a5c015781130b61d19506c3784_s

 

前社長高田明さんの独特な語り口で多くの人々を魅了し、お茶の間から知名度を一気に高めてきたジャパネットたかた。

テレビショッピングといえばジャパネットたかたを連想する方も少なくないのでは?

そんなジャパネットたかたですが、実際のところサービス・商品の質はどうなのでしょうか?

それぞれ見ていきたいと思います。

 

ジャパネットたかたのサービスの特徴

まずはジャパネットたかたのサービスの特徴について見ていきましょう。

ジャパネットたかたのサービスで特徴的なものは主に以下4つです。

①分割金利手数料を負担してくれる

ジャパネットたかたが自ら運営するショッピングローンサービス、ジャパネットたかたショッピングクレジットを利用すると、通常は分割金利手数料が上乗せされ、定価よりも多めの額をトータルで支払うことになるものですが、ジャパネットは分割金利手数料を全額負担。これにより、分割払いでも定価と同じ料金で購入できるのでお得です。

 

②おまけが多い

おまけが多いのもジャパネットたかたのサービスの特徴です。例えばパソコンを購入した場合、プリンターにデジカメ、SDカードまで付いてくるなんてことも。思いがけず色々ゲットできて一見棚ぼたに感じますが、こういう場合はメインの商品の質が低いパターンが多いです。「電話殺到中!お急ぎを!」なんて急かされてしまい、冷静な判断が難しいですが、そこはしっかりとメインの商品の質を探る必要があります。

 

➂高額な送料が自己負担

続いて購入の段階で気づくことが多いのが「送料自己負担」。

値段は安く感じても、この送料が高いんですね…掃除機などでは送料が1000円前後、パソコンなどでは数千円に及ぶことも。。

でかでかと表示された価格に目が行きがちですが、送料もきちんと確認しましょう。

 

④価格は税抜き表示

これはジャパネットに限ったことではありませんが、価格が税抜き表示なんですね。

今は消費税が8%かかる時代ですから、送料と合わせると実質の価格と税抜き価格ではかなりの差が出てきます。

これも送料と合わせてしっかりとインプットしておきたいポイントですね。

 

ジャパネットたかたの商品の特徴:パソコン

ではサービスの特徴を踏まえて、実際に売られている商品を見ていきたいと思います。

まずはパソコン。先ほど、おまけが多い代わりにメインのパソコンの質は低いと申し上げましたが、このケース非常に多いです。

実際、パソコンは高価なイメージがありますが、それはスペック(パソコンが持つ処理能力)によります。これが低ければパソコンの値段はグッと下がります。事実、ジャパネットのパソコンはスペック低めのパソコンを多く取り扱い、デジカメやプリンタと一緒に売ることでお得なセットに見えるというカラクリがあります。

ただ、全部が全部そうではないので、予めスペックをしっかり確認するようにしましょう。

 

ジャパネットたかたの商品の特徴:掃除機

掃除機についても同様です。

メーカーこそ同じで、シリーズも同じですが、スペックをいじったジャパネットたかたのオリジナルモデルとして安く販売されているパターンが多いです。

なので、値段が安く欲しかったメーカーのシリーズ商品が安く手に入ったと思えてしまいますが、スペックが安いものに替えられてしまっているため、吸引力が低かったりと機能としては今一つ感が否めないものも少なくありません。

こちらも無論全部がそうではありませんが、きちんとスペックを確認して、本当にお得かどうか見定めたいところです。

 

まとめ

ジャパネットたかたのサービスと商品の質について見てまいりました。

分割金利手数料を負担してくれたり、広く私たちの生活に浸透している「ジャパネットたかた」というブランド感は良心的で安心を与えてくれるものですが、一方で高額な送料やおまけの多さなど考えさせられる部分も少なくありません。

購入を検討される際には、本当にお得かどうか、きちんと考えて判断を下すようにしたいものです。

 

ジャパネットたかたはこちら⇒http://www.japanet.co.jp/shopping/

商品一覧

商品詳細