スポンサードリンク

購読料と特典から見る読売新聞

 

差が見えにくい新聞選び。

いくつか新聞社はありますが、どのようにして自分に合う新聞を選べば良いかって難しいですよね。

そこで今回は、数ある新聞の中でも屈指の存在感を持つ読売新聞にスポットをあて、購読料や特典などから魅力を探ってみたいと思います。

 

ce3dec77c95a5b2b84a1e86443aff6a5_s

 

読売新聞の購読料は?

 

読売新聞の購読料は、セット版地域・統合版地域のどちらかによって異なります。

セット版地域とは朝刊・夕刊がセットになっている地域で、1ヶ月4,037円(税込み)となります。

一方で統合版地域とは朝刊のみ提供(夕刊の記事も一部含んでいる)となっている地域で、1ヶ月3,093円(税込み)となっています。

この料金は同じく大手の朝日新聞・毎日新聞と全く同じ価格帯になります。

このことから、読売新聞の料金は標準的と言えます。

 

では、このセット版地域と統合版地域がそれぞれどの地域に該当するのかを見ていきましょう。

セット版地域

北海道(上川、空知、日高、石狩、後志、胆振の各支庁)、茨城県、栃木県、群馬県、千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、山梨県の一部、静岡県、富山県の一部、石川県の一部、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、山口県の一部、福岡県、沖縄県(なお、沖縄県は東京・福岡からの航送となるので13時頃に到着となります。)

 

統合版地域

北海道(網走、留萌、宗谷、根室、釧路、十勝、檜山、渡島の各支庁)、青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県、新潟県、山梨県の一部、長野県、愛知県、三重県、岐阜県、富山県の一部、石川県の一部、福井県、岡山県、広島県、鳥取県、島根県、香川県、愛媛県、高知県、山口県の一部、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県

 

なお、山梨県、富山県、石川県、山口県のようにセット版地域と統合版地域が混在している地域もありますので、こちらにお住まいの方はどちらの地域に該当するのか個別に要確認ですね。

 

購読するとデジタル版を格安で読める!

圧倒的なコスパの良さ

読売新聞には、お手持ちのスマホやタブレットでも読売新聞が読める「読売新聞プレミアム」というデジタル版サービスがあります。

これは読売新聞購読者向けの有料サービスとなっており、購読者は+158円で利用できます。

他社もこぞってデジタル版サービスを行っていますが、その価格帯は日経新聞・朝日新聞で+1000円(購読者向け)と、読売プレミアムに比べると非常に高額になります。

この点、非常に安価で便利なデジタルサービスが使える読売新聞プレミアムは魅力的ですよね。

読売新聞プレミアムならではの特典も!!

さらに読売新聞プレミアムには、以下のような特典が付いてきます。

・入手困難な人気チケットの抽選受付

・各種プレゼント、イベントへの招待

・レジャー施設の割引特典

安さのみならず、こういった嬉しい特典が付いてくるのも読売新聞プレミアムならではの魅力と言えますね。

 

購読者のみのサービスなのでご注意を…

安くて嬉しい特典が付いてくる魅力的な読売新聞プレミアム。

しかし、注意したいのが購入者のみのサービスである点。

「紙面は要らないから読売新聞プレミアムだけ使おう」ってわけにはいかないんですね…

デジタル版のみの利用がしたいという方は、他社(紙面購読なしの場合は日経新聞電子版が月額4200円、朝日新聞デジタルは月額3800円)を当たった方が良いでしょう。

 

今ならディズニーアートコレクションがもらえる!!

そして、今なら読売新聞オリジナル描き起こしの額絵、ディズニーアートコレクションが無料でもらえます。

 

WS000309

 

高級感と立体感がすごいですよね。思わず飾りたくなります。

このように完成度の高い額絵が、希望者に毎月2枚無料で送られてきます。

ディズニー好きの方にはたまらないサービスですよね。

こちらも読売新聞ならではの魅力的な特典ですので、ぜひ購読されてみては?

なお、沖縄県や離島など一部地域は配達ができない場合があるそうです。こちらがお目当ての方は要確認ですね。

 

まとめ

このように、読売新聞の購読料は他社と特に差がありませんが、購読者向けには嬉しい特典が盛りだくさんとなっています。

一週間無料お試しも実施しているので、この機にぜひ一度試してみては??

 

読売新聞の購読はこちらから⇒http://www.434381.jp/26/

 

ws606

コメントを書く







コメント内容


商品一覧