スポンサードリンク

 

プリント

 

ケーブルテレビの大手として有名なジェイコムこと、ジュピターテレコム。

そんなジェイコムも今やケーブルテレビのみならず、様々なサービスに着手しています。

今回は現代のジェイコムが手掛けるサービスをいくつかピックアップし、一つ一つ検証してみたいと思います。

 

 

ジェイコムのWi-Fi

以前からケーブルテレビと合わせての契約がセオリーだったジェイコムのWi-Fi。

しかし、実はWi-Fiのみの契約も可能なんですね。

さっそくその特徴を見ていきましょう。

料金プラン

まず料金プラン(月額)ですが、インターネットのスピードに合わせて4つに分かれています。

 

①1Mbps⇒\2,980

②12Mbps⇒\3,980

➂40Mbps⇒¥5,500

④160Mbps⇒\6,000

 

一見スピードの振れ幅の大きさに比べて、料金の振れ幅は小さめな点に特徴があります。

ただ、他社では2048Mbpsという通信速度で月額\4,743(NURO光)で使えることを鑑みると、決してコスパが良いとは言えません。

インターネットの主な使い方がWebページ閲覧であるなど、そこまでインターネットを使わない方は①1Mbpsコースにするとお得です。

しかし、動画を見たり音楽を頻繁にダウンロードする方には上記のNURO光などの方が適していると言えるでしょう。

インターネットの使い方によってコスパが大きく分かれるので、それを踏まえて他社と比較するのがおすすめです。

 

②パフォーマンスについて

電波が良い地域とそうでない地域に左右される部分もありますが、1日に複数回切断が起きたり、スピードが低下するなどの報告が少なくありません。

無論完璧なWi-Fiというものは存在しませんが、インターネット化が急速に進む現代で、これは大きなストレスとなり得ます。

契約前にしっかりと担当者に確認するべき点です。

 

このように、ジェイコムのWi-Fiは使い方によって良し悪しが顕著に出る点が大きな特徴です。

しっかりとご自身のインターネットの使い方を把握して、利用の検討をしたいものです。

 

ジェイコムのスマホ、J:COMモバイル

ジェイコムはスマホ業にも参入しており、J:COMモバイルという名称でサービスを提供しています。

J:COMモバイルの名を世間に知らしめた「ガラホ」

そのJ:COMモバイルが世間から多くの注目を集めたのがこの「ガラホ」です。

 

WS000271

 

従来の携帯電話ガラケーと現代のスマホを融合した、非常に斬新な端末です。

タッチパネルなどスマホの魅力はそのままに、ガラケーならではのボタン操作も可能なんです。

「ガラケーの方が使いやすかった。」「なかなかスマホの操作に慣れない」なんて方にはうってつけの端末ですね^^

 

J:COMモバイルでもっと便利に動画・放送を楽しめる

 

さらに、ジェイコムのインターネットやケーブルテレビを契約している方は、ジェイコムオンデマンドのアプリで動画を視聴してもその通信料がカウントされないというサービスも実施しています。

ジェイコムオンデマンドとは、ご契約内容に連動してインターネット上で動画や放送が視聴できるサービスです。

つまり、ジェイコムのケーブルテレビやインターネットとJ:COMモバイルを合わせて使えば、どこにいてもその放送や動画が見放題となるわけです。

 

このように斬新な機種も楽しめて、いつどこでも見たい動画が見れる。ジェイコムの契約の魅力をより引き立ててくれるサービスです。

一方で注意点もあります。

適用地域が限定されている

このサービスが適用されるのは、関東・関西・仙台・九州・山口のみとなっています。

かなり限定的です。北海道や四国の方は要注意ですね。

 

自宅にジェイコムとの契約がないと使えない

ジェイコムと契約している方で、上記の地域にお住まいの方はサービスの対象となりますが、ケーブルテレビやインターネットの契約がないとサービス対象となりません。J:COMモバイルのみの利用を検討している方は要注意です。

 

マイジェイコム

 

最後にご紹介するのが、マイジェイコムという契約者専用のポータルページです。

請求金額の確認、番組一覧、ニュース、コラム、イベント・プレゼント情報など、お役立ち情報の閲覧がひとまとめになった大変便利なサービスです。

 

WS000272

 

「ケーブルテレビを契約したけど、番組が多すぎてどれを見たらよいか分からない…」「月々どれくらいかかっているの把握しきれていない」そんな方々におすすめです。

最大限にジェイコムの放送を楽しむヒントが凝縮されています。

 

まとめ

このように、ジェイコムはケーブルテレビを中心に様々なサービスに着手しています。

そのサービス一つ一つは特徴的かつ魅力的ですが、ケーブルテレビなどジェイコムが従来よりメインとするサービスの契約者にその恩恵が偏りがちな点も。

使い方次第で人によって大きく魅力が異なるため、ご自身のライフスタイルに沿って検討を進めたいものです。

 

ws606

 

 

ジェイコムはこちらから⇒http://www.jcom.co.jp/

商品一覧

商品詳細